京都八幡店 社員
山本

MEMBER--32

毎日があっという間に過ぎていく。
ずんどう屋の仕事は新しい発見の連続

--山本/2014年9月入社
京都八幡店 社員(2022年2月)
ずんどう屋との出会いは、京都八幡店のオープニングスタッフ募集の広告でした。初めはパートで勤務し、途中で正社員雇用になってから7年目になります。

私は主婦であり、家事と両立しながら限られた時間内で京都八幡店のみでの勤務形態をとっていますが、スタッフの皆様のご理解や家族の協力、理解があってこそだと思っております。
パート時代はホール業務のみの担当でしたが、社員となった今ではホール接客業務はもちろん、キッチン業務、仕込み、食材管理、発注業務、店舗清掃管理、アルバイトスタッフの育成指導など様々な業務に携わっております。

スタッフは私よりも若い方ばかりで、教える事、教わる事や新しい発見、アイデアに気づいた事などたくさんありますが、毎日あっという間に一日が過ぎて仕事にやりがいを感じております。

ずんどう屋では自分をアピールするチャンスがたくさんあります!
頑張れば頑張るほどステップアップできる!一社員の声も真剣に受け止めてくれる!
そんな魅力的な会社です。

ミスをして怒られる事もありますが、「美味しかった!」「ご馳走さま!」「ありがとう!」などのお言葉をいただいた時は、何より頑張って良かった、また明日からもお客様に喜んで頂こう!という思いが込み上げてきます。

今後は、新店舗が出店されるなかでも他店舗に負けないように、最高の商品・店内・接客を実現できるよう、楽しく働いていきたいと思います。

今は忙しくて趣味はありませんが、老後はゆっくりと陶芸をやってみたいと夢見ております。
オリジナルのラーメン鉢でも作ってみようかな!

営業部

生産部

仲間であり家族のような存在

意欲的に成長できる環境

成長が最高のやりがい

世界にずんどう屋を広めたい

40歳にして一念発起でZUNDへ

コミュニケーションが活発で面白い

ZUNDでしか味わえない達成感

この会社だからできることがある

仕事のやりがいは無限大

ここならチャレンジができる

上司部下関係なく話しやすい環境

ずんどう屋をもっと広めていく

ZUNDなら仕事も家族も第一に

色々な年代の人が活躍できる場所

原動力は「ファンを増やしたい!」

毎日があっという間に過ぎていく

成功の喜びを分かち合う

とにかくエネルギッシュ!

若手でも挑戦できる場所

ずんどう屋のいろはを受け継ぐ

人に夢を与えられる仕事

新規出店に携われるやりがい

厚いサポートがモチベーションに

自分自身で考え行動する楽しさ

頑張りがしっかり評価される

「元気な会社」それが自慢

ここは切磋琢磨できる場所

仲間の成長が喜び

誰にでも必ずチャンスがある

初めてでも安心して働ける

いい意味で競い合える熱い会社

社員同士の距離が近く、学びが多い

エネルギー満タンな会社

忘れられない新店オープンの経験

大切にしているのは「人」

最高の仲間に出会えた

どんな状況でも協力し合える

会社の拡大に期待が持てた

メリハリをつけて働けます

成果が評価につながる環境

さらに働きやすい職場へ

美味しさを追求するやりがい

何といっても仕事が楽しい

積み重ねた努力が評価される

とにかく居心地がいい場所

ラーメンって最高!