第2営業部 マネージャー
小野塚

MEMBER--02

やりがいを共有し、
意欲的に成長できる環境。

--小野塚
第2営業部 マネージャー/2018年5月入社
以前から飲食業で営業を経験しており、ラーメンが好きだったことと、ずんどう屋が好きだったことが後押しして入社を決めました。

ずんどう屋のスタッフは元気があり礼儀正しい人が多い印象です。
社員とは仕事のやりがいを共有することが多いです。
会社の取り組みで「ほめ育」というものがあります。それに応じてスタッフがやる気を出して成長していき、愚痴がなくなり店舗での人間関係が非常に円滑になっていったことが働いていてとても嬉しかったです。

緊急事態宣言下、店を休業せざるを得なくなったときはとても悔しさを感じました。
宣言開け、周りの方のフォローもあり再開店することができ、再び満席の店内を見たときに「やっていてよかった!」と感じました。

現在はエリア5店舗のマネージャーを担当しています。
店頭での接客、調理、スタッフへの研修、社員の指導や近隣の調査などが主な業務です。
今後は課長→部長へとステップアップして管轄する店舗、仲間の数を多くしていき、更なる店舗展開に携わることが目標です。

営業部

生産部

仲間であり家族のようなこの場所で、
目指すは更なるエリアの拡大と充足。

困ったとき、より良い方法を
一緒に考えてくれる仲間がいる。

目標は海外出店に携わること。
世界にずんどう屋を広めたい。

お客様と、社員同士と。
コミュニケーションが活発で面白い。

お客様の「美味しかったよ」が
接客のやりがいに。

「志」を持った、
熱い人が多い集団。

厳しい経験をバネに。
熱い思いで気持ちを奮い立たせた。

日々の積み重ねが成長に。
決めたことは実践、達成が心得。

40歳にして一念発起、
周りの協力で乗り越えられた。

他にはない活気がある職場。
味わえる達成感も格別。

「豚骨ラーメンといえばずんどう屋」
その為に未来のお客様を取りに行く。

チャレンジ精神旺盛な会社。
だからとことん成長できる。

上司部下関係なく話しやすい。
だからとことん成長できる。

「笑顔」がモチベーション。
おもてなしの輪を広げたい。

仕事のやりがいは無限大。
働く喜びがたくさんあります。

仕事も休みも充実。
メリハリをつけて働けます。

任されると嬉しい。
成果が評価につながる環境。

女性が働きやすい職場へ、
支えられる存在になりたい。

より美味しい麺を届けるために。
美味しさを追求するやりがい。

すべての業務に意味がある。
だから仕事が楽しい。

積み重ねた努力が評価される。
高い意欲を持って働けます。